【重要】マイナポータルと療育手帳の連携開始に伴う、ミライロIDの対応について

デジタル障害者手帳「ミライロID」 導入事業者
ご担当者様

お世話になっております。ミライロID運営事務局です。
平素より、デジタル障害者手帳「ミライロID」による本人確認にご協力いただき、ありがとうございます。

さて、令和4年2月より自治体毎に順次、マイナポータルと療育手帳が連携することが、政府から発表されております。
河野内閣府特命担当大臣 記者会見要旨 令和3年9月3日

それに伴い、ミライロIDに登録の療育手帳に関しても、令和4年2月以降、マイナポータル連携の申請を可能とするよう要請がございました。
つきましては、ミライロIDとしても対応いたしますので、下記のとおりご確認ください。

1.【対象:全事業者様】
 令和4年2月25日に、ミライロIDのホーム画面のUIを変更いたします。
 新しいUIを掲載したマニュアルを、各導入事業者のご担当者さまにメールにてお送りしております。
 必要に応じて職員の皆さまへご周知ください。

2.【対象:以下二点ともに該当する事業者様】
   ・障害者割引の対象者に、療育手帳をお持ちの方を含んでいる
   ・ミライロIDの利用条件として、マイナポータル連携を必須としている
 令和4年2月25日以降、ミライロIDにおいてマイナポータルと連携している療育手帳も、本人確認書類としてミライロIDの利用を認めてください。
 ※「ミライロIDが使える場所」に掲載している各社の利用条件も、記載内容を変更させていただきます。
  ■ミライロIDが使える場所
 ※貴社サイト等で、ミライロIDの利用条件を掲載されている場合は、修正をしていただけますと幸いです。

以上、ご確認およびご対応の程よろしくお願いいたします。

ミライロID 運営事務局

※同様の内容を記載したメールを、各導入事業者のご担当者さまにお送りしております。(令和3年12月17日送付済)